ページ: << 1 2 3 4 5 6 >>

ホノルルマラソン - その4(甘いもの)

パーマリンク 2006/10/21 20:42:43 著者: atom2peco メール
カテゴリ: ホノルルマラソン

<ホノルルでの甘いもの>

ホノルルでの甘いものを2つ紹介します。

↓<「チーズケーキ・ファクトリー」のケーキ>

「チーズケーキ・ファクトリー」は、ワイキキのカラカウア通りに面した超有名なレストランです。
多種のメニューがあり、夕食はここで決まり。
でも混んでますので1時間くらいは待つ覚悟で!

で、ここで有名なのは、食事だけでなく、ケーキなんです。
ケーキの種類も多く、食事のデザートとしてお店で食べる事もできますし、ケーキショップのように、持ち帰る事もできます。

この写真は、夕食後に持ち帰りしたチョコレートケーキです。
となりに携帯電話が写っているので、サイズもわかると思いますが、大きいんです。そして、右側の白い物体は、「ホイップクリーム」。
ケーキと一緒にたべるらしい。

私は一口でダウン!。おいしいけど、甘すぎ~~。

ホノルル20
「チーズケーキファクトリー」のチョコレートケーキ

↓<「エッグスン・シングス」のパンケーキ>

こちらも超有名なパンケーキのお店「エッグスン・シングス」。
ワイキキから少し離れていrけど、歩けない距離ではないので、歩いておなかをすかせば丁度いいかも。こちらは朝食・昼食向きです。

写真は、パンケーキです。
「パンケーキって、バターとシロップじゃないの?」
いえいえ、ホイップクリームなんです。
それも、超大量!!

こちらも、結構おいしかったんですが、例にもれず、甘~~い!!

ホノルル21
「エッグスン・シングス」のパンケーキ

ホノルルマラソン - その3(2005年マラソン当日)

パーマリンク 2006/10/21 16:21:56 著者: atom2peco メール
カテゴリ: ホノルルマラソン

<2005年ホノルルマラソン当日>

約1年前の事になりますが、「ホノルルマラソン」当日の事を書いてみます。

2005年12月11日(日)
・AM3:00 起床
・AM4:00 ホテルを出発
・AM4:30 スタート地点に到着
・AM5:00 スタート

ホノルルマラソンは、AM5:00のスタートなので、朝早く起きて準備をしなくてはなりません。
準備が整っていざ出発。

↓<出発地点までの送迎バス>

ワイキキビーチ付近は、ゴール地点には近いのですが、スタート地点までは結構な距離があるので、ゴールの「カピオラニ公園」付近からスタート地点までの送迎バスが出ています。
バスはピストン運転していますが、そのバスの数が半端じゃなかったです。
先頭のバスにたどり着くまでもかなり時間がかかりました。

ホノルル10
スタート地点までの送迎バス

↓<スタート地点>

スタート地点に着きました。
AM4:30くらいですので、さすがに真っ暗です。
ゼッケン番号は、20,000番台です。
参加者が3万人くらいなので、後ろの方の番号です。
さあ、がんばろ~~!

ホノルル11
スタート地点付近

↓<スターター台>

暗くて見づらい写真ですが、これがスターター台です、クレーン車です。
スタート直後に「坂口憲二」さんが登場し、思わずシャッターを押しましたが、この暗さでインスタントカメラではこんなもんですわ。

スタート時は、花火も打ち上げられて、元気はつらつ!。いざスタート!!

ホノルル12
スタート台

↓<ダイヤモンドヘッド麓での朝日(11Kmくらいの地点)>

11Kmくらいでダイヤモンドヘッドの上り坂があります。
この上りで、もうくたくた。
でも、丁度上りきったくらいのところで朝日がでてきました。
この場所は、日の出の絶景ポイントみたいです。
他のランナーもたくさんの人が写真を撮ってました。

このちょっと前あたりで、トップのランナーとすれ違いました。もうすぐ2時間か。

ホノルル13
ダイヤモンドヘッド麓付近での朝日

↓<15Km地点>

やっと15Km地点通過。2時間25分??。
このあたりでひざが痛くなって走れなくなり、目標は「完歩」に!

写真左側にはまだたくさんのランナーが写ってるので、まあまあ普通のポジションなんですね。

ホノルル14
15Km地点

↓<20Km付近>

15Kmくらいからは長~いハイウェイの上を走ります。
そしてここは20KM付近。

ひざの具合は一向に良くなる気配がないので、ずっと徒歩。
周りのランナーも徒歩ランナーが多くなってきました。
右側は、折り返してきているランナーで、こちらはまだまだ走っているランナーもいます。

もうすぐ折り返し地点。がんばろ~~!

ホノルル15
20Kmくらいのところ

↓<20Km付近>

折り返しの「ハワイ・カイ」という湖の少し手前です。
とっても景色がきれいです。

あいかわらず徒歩。足の裏も痛くなってきた・・・

ホノルル16
20Kmくらいのところ

<30Km付近>

「ハワイ・カイ」を一周して折り返し、ハイウェイに戻り30Km付近。
まだ、折り返し手前の「元阪神タイガースの川藤さん」と遭遇しました。

TVの撮影スタッフも伴走してました。カメラマンも大変だ~~。

私の足もたいへんだ~~。もう限界か・・・

ホノルル17
30Kmくらいのところ。(川藤さんは折り返し前の地点)

<その後>

この後は、ひざも足の裏も限界に近づき、写真どころではなくなったので、写真はこれでおしまい。

なんとか「完歩!」し、目標達成。

今年は、もっといっぱい写真を撮るぞ~~。

ホノルルマラソン - その2(芸能人)

パーマリンク 2006/10/15 20:30:17 著者: atom2peco メール
カテゴリ: ホノルルマラソン

<ホノルルマラソンでの芸能人>

「ホノルルマラソン」には、芸能人がたくさん参加していますよ。。

<2004年>

2004年は、スターターがアテネオリンピック金メダリストの「野口みずき」さんがスターターでした。

ランナーでは、お笑い芸人の「トミーズ雅」さん、「永井大」さんなど、たくさんの芸能人が参加されていました。

トミーズ雅さんは娘さん(10才)と走っていて、25キロくらいで、私と息子が一旦抜いたんですが、30キロくらいで抜き返されました。(お互いにずっと子供の手を引いた歩きでしたが・・・)

<2005年>

2005年は、スターターはよく知らない凡人の人でしたが、スタート直後には、スターター台に「坂口憲二」さんが登場し応援してくれてました。女子ランナーからの黄色い声を浴び注目を集めてました。

ランナーでは、毎年参加されている「間寛平」さんや「長谷川理恵」さんをはじめ、たくさんの芸能人が参加されていたみたいです。

芸能人もたくさん参加されていたようですが、なかなか見つける事も難しいんですよね~。

<有森裕子(コンベンションセンターにて)>

大会前日にゼッケンをもらいに行く場所がコンベンションセンターで、2005年には、マラソン金メダリストの有森裕子さんが来て、サイン会をやっていました。

有森裕子さん
コンベンションセンターでの有森裕子さん


<激走中??の川藤さん(元阪神タイガース)>

私が折り返しの「ハワイカイ」という湖をずっと過ぎてから遭遇しました。
かなりバテバテのようで、この後でリタイヤされたそうです。(TV番組で言ってました。)

川藤さん
元阪神タイガースの川藤さん

やっぱりホノルルマラソンはいいですよ!

今日のアトムとペコ

パーマリンク 2006/10/14 20:54:01 著者: atom2peco メール
カテゴリ: ペット

散歩中のアトムとペコ。

散歩大好きな2匹です。

アトムとペコ(散歩1)
散歩中のアトムとペコ

散歩が終わって満足そうなアトム!

アトムとペコ(散歩2)
散歩帰りのアトム。満足顔です。

マイロボット(ID-01:アイディーゼロワン)その3

パーマリンク 2006/10/10 09:13:25 著者: atom2peco メール
カテゴリ: ロボット

週刊「マイロボット」 :製作者:息子(小4)

  • 第15号:「ヘッドコントローラー・ボードを取り付ける」
  • 第16号:「フロント・ボディケースに頭部とモーターボックスを取り付ける」
  • 第17号:「第2ステージの組み立てを完了する」

ID-01(アイディーゼロワン)の その3です。 今回は、サウンド追跡モジュール、頭部の上下・左右の運動を制御する「ヘッドコントローラー・ボード」を取り付けて、頭部を完成させる行程と、その頭部を「フロント・ボディケース」に取り付けて第2ステージを完了させました。

<第15号>

前号までに組み立てていた頭の部分を一旦分解し、「ヘッドコントローラー・ボード」を取り付けました。
ボードに細かい線をたくさん取り付けなければならなかったので、少し手間取りました。

第15号パーツ
第15号パーツと頭部に組み込んだ画像


↓これが「ヘッドコントローラー・ボード」を取り付けた後の画像です。
ボードは奥の方にあって見えにくいです。
細い線がたくさん出てますね。

第15号完成画像
ヘッドコントローラー・ボードを組み込んだ頭部


<第16号~第17号>

16~17号では、「フロント・ボディケース」に「頭部」と「モーターボックス」を取り付けます。
これも簡単に作業終了しました。

第16号~第17号パーツ
第16号と第17号のパーツ。


↓ボディーが付くとだんだんとロボットらしくなってきました。
今後が楽しみです!

第16号~17号完成画像1
第16号~17号完成画像(正面)


↓裏面です。
中央にモーターボックスが付きました。
これで、頭を左右に動かすことが出来ます。

第16号~17号完成画像2
第16号~17号完成画像(後ろ)

<< 1 2 3 4 5 6 >>

2019年11月
 << <   > >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2匹の犬のいるおうちのいろんな出来事です。 っていうか、私のまわりの出来事を気の向くままに書いていきます。 <犬の紹介> アトム = ウェルシュ・コーギー♂ ペコ = トイ・プードル♀

検索

XMLフィード

16ブログ     blogging tool